ダイエットを1年以内に成功させるには何が一番効果的なのでしょうか?サプリや食事、運動など様々ですが、いちばんは自分の体に合うかどうかです。人によって痩せやすい方法は違います。当サイトを参考にしてダイエットを成功させてください。

  • ホーム
  • TVで紹介された「帳消しダイエット」が今アツい!

TVで紹介された「帳消しダイエット」が今アツい!

帳消しダイエットは、カウンセラーもしている栄養管理士が提唱しているダイエット方法です。
高カロリーの食事でも「帳消し食材」を合わせることによって栄養バランスを整え、基礎代謝を上げるというダイエット方法になります。
帳消しダイエットはTV番組で紹介され、大きな話題となりました。
このTV番組には産後太りに悩む女性タレントが帳消しダイエットにチャレンジし、無理な食事制限や厳しい運動を行わなくても痩せたことが紹介されています。

帳消しダイエットでは、お好み焼きを食べる時に帳消し食材としてグレープフルーツジュースが勧められています。
お好み焼きには糖質や脂質は多く含まれていますが、ビタミンやミネラルといった栄養素は不足しています。
グレープフルーツにはこれらの栄養素が含まれているので、お好み焼きと一緒に摂ることで栄養バランスが良くなるのです。

普通に考えるとお好み焼きのカロリーにグレープフルーツジュースのカロリーが足されているので太ってしまいそうです。
しかし、グレープフルーツジュースによって栄養バランスが良くなることで、体内に残されるカロリーはお好み焼きだけを食べるより少なくなります。
それにより太りにくくなる効果が期待できます。
また、グレープフルーツジュースにはイノシトールという糖質を排出する働きを持つ成分も含まれています。

それから帳消しダイエットの帳消し食材には、ハンバーグを食べる際の大根おろしがあります。
ハンバーグには、脂質の多い引き肉が使われています。
ハンバーグにはビタミンやミネラルも不足していますが、大根おろしを食べることによって補うことができます。
大根おろしには食物繊維も含まれているので、余分な脂質の吸収を抑えてくれる働きがあります。

帳消しダイエットは食事の組み合わせによって効果を発揮するダイエット方法ですが、摂取するカロリーが多すぎると当然ですが太ってしまいます。
栄養バランスがいいからと、食べ過ぎるのはお勧めできません。

合わせて行うと効果的な「ラクやせ体操」のやり方

帳消しダイエットと合わせて行うことで、よりダイエット効果を高める方法に「ラク痩せ体操」があります。
「ラク痩せ体操」はTV番組で、帳消しダイエットと一緒に紹介されました。
プロのサッカー選手が行っていたトレーニング方法が元になっていると言われています。

「ラク痩せ体操」をする際には、まず壁に両手をついてもたれかかるように前傾姿勢になります。
それから膝を90度に曲げた状態で片足を上げて、外側から内側に5回ほど回します。

足を回す時には、円を描くように回すのがポイントです。
反対側の足も同じように5回ほど回します。
そして、再び足を交換して今度は逆向きに内側から外側へ5回ほど回し、反対側の足も逆向きに内側から外側へ5回ほど回します。

「ラク痩せ体操」では足を回すのは全部で20回ほどになるので、全部行ってもさほど時間はかかりません。
ジムに行く必要もありませんし、器具などを使うこともありません。
自宅でちょっとしたすき間時間に、手軽に行うことができます。

「ラク痩せ体操」は、インナーマッスルを鍛えるエクササイズになります。
腰の骨と股関節を繋いでいる腸腰筋というインナーマッスルを鍛えることができます。
腰回りの筋肉を引き締める効果があるので、ラク痩せ体操を行って実際に痩せたという人も多くいます。

インナーマッスルを鍛えることで、お腹周りを引き締める効果も期待できます。
そのためお腹周りがたるんでいたり、ウエストをサイズダウンしたいといった人におすすめです。
「ラク痩せ体操」は、食前に行うとより効果的とされています。
空腹時は低血糖の状態になっているので、運動すると燃やす糖質が体内にないので脂肪が燃焼しやすくなるからです。