ダイエットを1年以内に成功させるには何が一番効果的なのでしょうか?サプリや食事、運動など様々ですが、いちばんは自分の体に合うかどうかです。人によって痩せやすい方法は違います。当サイトを参考にしてダイエットを成功させてください。

  • ホーム
  • 飲むだけで痩せる薬「ゼニカル」について

飲むだけで痩せる薬「ゼニカル」について

「飲むだけで痩せる」という薬があれば、飲んでみたいという人は多いのではないでしょうか。
実際に飲んだ人の口コミや体験談で注目されているのが、ゼニカルです。
実は、ゼニカルを飲むことで身体についた脂肪が分解され、痩せるというわけではありません。

では、なぜ痩せると言われているのかというと、ゼニカルを飲むことにより、食事に含まれている脂肪の吸収を抑える事が出来るためです。
油を多く含む食品はカロリーが高くなる傾向にありますし、消費されなかったものは脂肪として身体に蓄えられます。
ゼニカルを飲むことで、油が吸収されずに体外に排出されますので、これまでと同じような食事をしていたとしても摂取カロリーを抑えることが出来ますし、脂肪がつきにくくなります。

その結果、個人差はありますが、1年間で5kg以上痩せることが出来たという人もいます。
1年間で5kg程度というと人によってはそれほど魅力を感じないかもしれませんが、飲むだけで効果が得られるわけですから、痩せる薬としての魅力はあるでしょう。
ゼニカルを摂取しながら、運動や食事制限などの一般的なダイエットの方法も取り入れると、より高い減量効果を期待することが出来ます。

以上のことから、ゼニカルは痩せる薬として効果を得ることは出来ますが、効果を得るためにはある程度継続して摂取する必要があるようです。
また、体質や食事内容によって効果には差が出てきます。
例えゼニカルを摂取していたとしても、食事の全ての油が吸収されないというわけではありません。
吸収を抑制することが出来るのは、約3割と言われています。
その為、減量効果を得たいという場合には、食事内容にも気をつける必要があるでしょう。

油の吸収を抑える成分であるオーリスタットはゼニカルだけに含まれているわけではありません。
ゼニカルを摂取しても効果が得られないという場合には、他の薬も試してみると違った結果になるかもしれません。

オーリスタットが含まれたその他の薬

オーリスタットが含まれている痩せる薬の種類は多くあります。
オルリガルやオベリット、スリムトリム、オリフィファストなどがそれにあたります。
いずれも先発薬であるゼニカルのジェネリック医薬品であり、ゼニカルに比べて価格が安いというメリットがあります。

オーリスタットが含まれている医薬品は世界各国で使用されており、日本でもメディアなどで紹介されたこともあり、注目を集めている薬です。
個人差はあるものの、服用してから24時間から48時間以内に便とともに油が排出されます。
服用を中止した場合、その効果は徐々に弱まり、5日程度で通常の便に戻ります。

オーリスタットについては、服用することで軟便になる可能性はありますが、成分が胃や腸で吸収されるということはほぼなく、体内に蓄積されるということもありません。
その為、体に与える影響は最小限であるとされています。
油を多く含む食事と一緒にアルコールを摂取するという人も多いかもしれませんが、オーリスタットはアルコールとの飲み合わせで悪影響が出るということもありません。

ただし、注意しなければならないこともあります。
それが他の医薬品を服用しているという場合です。
血中コレステロール低下薬や免疫抑制薬と一緒に服用した場合には、医薬品の効果に影響を及ぼす可能性があるとされています。
また、体調によって効果に差が出ることも考えられます。
何らかの医薬品を服用しているという場合には、オーリスタットが成分の薬を飲む前に医師に確認をしましょう。
ゼニカルを始めとするオーリスタットが成分の薬は個人輸入という方法で気軽に購入することが出来ますが、用量・用法は服用前に確認し、正しい方法で服用するようにしましょう。