ダイエットを1年以内に成功させるには何が一番効果的なのでしょうか?サプリや食事、運動など様々ですが、いちばんは自分の体に合うかどうかです。人によって痩せやすい方法は違います。当サイトを参考にしてダイエットを成功させてください。

  • ホーム
  • ダイエットに鶏のササミがいい理由

ダイエットに鶏のササミがいい理由

現代、体型維持は多くの人が願うものですが、いざダイエットとなると意気込んで始めても継続や目標の達成が難しい、という現状があります。
また、多数のダイエット法が世の中には存在するため、どのダイエット法を試せば効果があるのか、と手をこまねいてしまう方も多いでしょう。
そんな方でも手軽に手に入り、高いダイエット効果が期待できるササミを食べてみるのはどうでしょうか。

ダイエットのアプローチは摂取カロリーをより少なくする、ないし脂肪を燃やせる身体づくりをする、の2方向からのものがあります。
もともと鶏肉は低カロリー、高タンパクを満たす食品として知られていますので、ダイエットの要件を満たしている食品であると言えます。
特にササミは脂肪分も少なく、鶏肉の他の部位や豚肉、牛肉に比べても低カロリーであるという点もダイエット中には嬉しいことでしょう。

加えて、高タンパクである点がダイエットに非常に向いている要因です。
脂肪を燃やす身体、つまり代謝量の大きい体になるために必要なものはズバリ筋肉量です。
熱を発する運動器である筋肉が多ければ多いほど動くためにエネルギーを必要とする身体になります。
つまり、痩せやすい体のために筋肉は必須で、筋肉を鍛え筋量を増やすためにはタンパク質が重要なのです。
これがダイエット食品としてササミが人気である理由の一つです。

また、一時期に話題を攫うものの入手そのものが難しいぽっと出のダイエット食品と比べても、スーパーマーケットで手に入りやすく、比較的安価で購入できるという点も、長期間の継続が重要なダイエットに向いている点であると言えます。
また、そもそもの風味があまり強くないため、どのような味付けも邪魔しないというメリットがあります。
ゆでたササミを野菜と一緒にノンオイルドレッシングであえて食べる、というのも簡単で美味しく、ドレッシングの種類によっては様々な味に挑戦できるのも美味しいところです。

ササミで補えない食物繊維はどんな食材から摂る?

ササミは低カロリー、高タンパクを満たす食品である反面、ササミだけでは一部の栄養素が不足してしまいます。
例えばビタミン類やミネラル類、食物繊維などです。

食物繊維はダイエットには欠かせない栄養素として知られています。
人間には吸収できない繊維成分によって便通を良くする効果があると言われ、腸内細菌のバランスを整えることで痩せやすい体が出来上がる、と主張している研究者もいるほどです。
主に野菜類やキノコ類に含まれていますが、食べ応えのない食事が続いている中で延々と食物繊維を摂取するためだけに野菜を食べ続ける、というのも精神的に辛いものがあるかもしれません。

では、こんにゃくで食物繊維を摂ってみてはいかがでしょうか。
こんにゃくは野菜類とは比べ物にならないほどの食物繊維を含んでいます。
人間の腸内では消化されないため身体の栄養にもなりづらく、非常に低カロリーの食品であることが知られています。
また、ボリュームに欠く食事が続きがちなダイエット生活であってもお腹に溜まる感覚がある、という特徴があります。
低カロリーながらしっかり食べた気にもなる、というのがこんにゃくがダイエットをサポートする食品として人気の理由です。

ササミで補えない栄養素もあれば、ササミのみで生活すると逆に摂り過ぎになってしまう栄養素もあります。
その代表がプリン体です。
ビールや魚卵に豊富に含まれているプリン体はササミにも多く含まれます。
健康な体では体内で尿酸に変換して体外に棄てていますが、年齢を重ねたり捨てきれない尿酸を生じるなどして尿酸が体内に溜まると痛風を発症します。
まさに風が吹いただけでも痛い、と言われるこの病気にダイエットのために罹ったとあっては本末転倒です。
バランスを見ながら、ダイエットは進めていきましょう。